金融円滑化に対する取組み

中小企業金融円滑化に係る基本方針

当組合は、同胞組合員を始めとする地域の中小零細企業者、労働者等のための金融機関として「共に助け合い」「共に生き」「共に歩む」と言う設立理念を大切にし組合員に対する金融の円滑化と地域経済の発展に寄与できるよう努力いたします。

1. お客様からの条件変更(弁済に係る負担の軽減)の申込みがあった場合は親身になって状況把握を行い、積極的に対応します。

2. お客様からの条件変更(弁済に係る負担の軽減)の申込みについては事業の改善又は再生の可能性を勘案しつつ、できる限り顧客のニーズに合った軽減措置を行えるよう努力します。

3. お客様からの条件変更等の申込みに対して前向きに検討した結果、やむを得ずお断りさせていただく場合にはお客様に理解を得られるよう、可能な限り速やかに十分な説明が出来るよう努力します。

4. お客様からの申込みにより、返済負担の軽減に対する対応措置の実施後においても、事業の改善に向けて経営相談・経営指導等を行えるよう努力します。

以上

貸付返済にお困りのお客様へ

当組合は、中小企業のお客様、住宅ローンをご利用のお客様からのご返済等に関するご相談について、お客様とのこれまでの取引関係の状況に応じて、適切かつ丁寧な対応に努めていくため、別紙(中小企業円滑化法の概要)のとおり、貸付条件の変更等の申込みに対して、全役職員が一体となって取り組んでまいります。
ご返済等に関するご相談については、当組合の本店、各営業店の「ご返済等に関するご相談受付窓口」又は担当者のほか、下記のお問い合わせ窓口までお申出ください。
また、お電話にてのご相談等もご遠慮なくお申出ください。

中小企業のお客様 住宅ローンご利用のお客様
業績不振による倒産・廃業、受注減少や売上減少による減収など、不安定な経済情勢の影響(状況)等によりご返済が困難となった場合 勤務先の倒産による解雇、リストラによる転職・退職・出向による減収、業績悪化などによる給与・ボーナスの減収、超過勤務減少による減収などの事情により返済が困難となった場合
ご返済等に関するご相談受付窓口
お問い合わせ場所 朝銀西信用組合 各営業店舗
受付日 当組合の営業日
受付時間 午前9時から午後5時
本店営業部
倉敷支店
香川支店
愛媛支店
佐賀支店
大分支店
広島支店
086-226-4111
086-448-3111
087-831-4411
089-946-0801
0952-29-5222
097-513-9111
082-263-1111
天満支店
福山支店
下関支店
徳山支店
宇部支店
福岡支店
北九州支店
082-232-2248
084-924-9321
0832-32-3110
0834-22-2151
0836-31-1441
092-291-6661
093-551-1981

□本件に関するお問い合わせ本部窓口
融資部(電話:082-263-1118、受付時間:午前9時から午後5時)

□本件に関する苦情相談専用窓口
融資部(電話:082-263-1118)又は上記各営業店ご相談窓口